2009年05月18日

iSFって知ってます?

iSFとは…

「iM@S Short Festival」の略である。

「iM@S Short Festival」とは…

team GBMの残り香メンバーによるNovelsm@ster動画を作成するお祭りみたいなものである。

どういうものなの?

毎回、お題を決めてそれに関係するノベマス動画を作ります。
第1回は「野良猫」、そして、次回、第2回のお題は「リロード」。
第2回の開催は六月となっております。


へー、なんだか知らないうちに面白そうなのをやってるなぁ…
まあ、私は見る専でニヤニヤニコニコさせてもらいますよ。
と思っていたのが、ゴールデンウィーク前の話。

以下、ちょっとした引用。

GBM(ゲームブックマスター)の面々、と言ってもいつもの人々、つまりはヤスP、GrayP、弟切P、話師P、明石太郎Pと私で飲み会に行って来ました。
今回は名古屋での開催となったのですが、中部地方在住の面々が半分ぐらい参加できないと言う…
仕事が忙しいのは仕方ない。でも残念だなぁと。

それでも、もつ鍋屋でおいしくもつ鍋をいただきました。
1時間半の制限付きとは言え、もつ鍋食べ放題、飲み放題のコースは凄く安かった。
でも、19時に入場して店を出たのが23時…
な、何を言ってるか分からないと(ry
オーダーストップしてから延々と二時間半もしゃべり続けるおっさんの集団。
店から叩き出さずになま暖かく見守ってくれた店員さんに感謝です。

その後、二次会は場所を移動して月天へ…
巫女さんの居る居酒屋として色々有名な月天ですが、時間が遅かったためか、巫女さんは居ませんでした。
まあ、仕方ない。
ただ、お酒の置いてる種類も多く普通の居酒屋としてもかなりいい部類に入ると思います。
料理もそんなに高くないしね!
そして、そこでも閉店まで居座る面々(ォ
誰が言い出したか(おそらくGrayPが言い出しっぺ?)、運試したこ焼きを注文しみんなで食べることに。
店員曰くかなり辛いと言うことで、みんな緊張した面持ちでたこ焼きを口へ運ぶ。
私はセーフだったんですが、弟切Pが見事に当たり(?)を引き当て大変なことに。
何でも、口が焼けるというか痛いぐらいらしい。
一発で当てるとはさすが鬼ヅモの弟切P!
で、運ばれてきたたこ焼きは8個。食べたのは6人。もちろん2つ残る。
8分の1を引き当てた弟切P…
そして、残りの2つをヤスPとGrayPが。辛いのは1つだけなのでもちろん辛くないはずなのだが、なぜかGrayPが当たりを引き当てる。
もう、辛いのはないと安心しきっていたGrayPは大惨事なわけでw
(店員さん曰く、ソースが流出して隣のたこ焼きが辛くなったらしい。店員さんGJ!)

しかし、楽しい時間はすぐ過ぎるものであっという間に閉店時間の2時に。
その後、ラーメンを食し、三時過ぎにもうさすがに眠いと言うことでネカフェへ。
おのおの個室へ退散し、そのまま朝までぐっすりでした。

やはり、動画制作者であり書き手が集まると楽しいものです。
お互いに凄くいい刺激になります。
帰りの電車の中では、眠いはずなのにずっとシナリオの事を考えていたりとか、普段やらないような事までやるようになってしまう。
うーん、オフ会恐ろしい子。


以上mixiの私の日記より引用

もうちょっと、詳しいのは明石太郎PのブログとかGrayPのブログに載ってるよ。

この一次会でメンバーがメンバーだけにiSFの話になって、
りんざ「そんな面白いことを…」
りんざ「でも、私は見る専ですよね!」
全員「そうは行かないよ」
りんざ「ひょ?」
と言う流れになりました。

でも、正直悩んでます。
話自体はある程度形になりつつあるんですが、どうも俺の技術で動画化できない臭い。
話的には「最終審判の日」と「輪廻」と「ジャンヌダルク」を絡めた話。(中二病の香りが…
はい、アイマス関係ない。
ですが、その辺はそう言うドラマだと言うことで。

でも動画化には技術的なブレイクスルーが必要ですよ?
そもそも、まだノベマスタグが付くような動画を作ったことがない!

と言うわけで、iSFの皆さん、六月の頭に動画できてなかったらりんざは無理だったと言うことで。
posted by りんざ at 20:05| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。