2007年11月11日

その12

犬は犬でもただの犬ではない。

ラベル:ニコニコ動画
posted by りんざ at 10:36| Comment(5) | TrackBack(0) | 新着動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 おつかれさまです。久々の平和?な期間でありながら、重要なインターミッションになっており、13以降の展開に目が離せませんです。
 まさに、大チェコスロバキア帝国と言って過言ではなくなってきましたが、欧州全体を国土(属領)にした場合というのは、なにかイベントがあるものでしょうか?アフリカにお引越しをしたイタリア、アジア?にお引越しをする予定のフランスの今後も気になります。
 三国志の場合、新規人員、他勢力の人員を有能な者から凡庸な者まで登用できるので、縛りでもしなければ、最終フェイズには過剰人員であふれることが多いです。極論ですが人員の代用が利くという点で、単純であり、そこが面白みでもあり、1人の重要性を感じないゲームかもしれません。特に後半のgdgdに辟易することも少なくないですので、よしあしです。
Posted by 774(愚民) at 2007年11月11日 12:34
はじめまして、いつも楽しく拝見させていただいております。

人材不足のようですが、イベントで人材が増えることはないのでしょうか。
少ない中をやりくりするのも楽しいとは思いますが。
Posted by 舞人 at 2007年11月12日 01:05
>>774(愚民)さん

欧州全体を統合してもこれと言ったイベントはMODに仕込んでません。
本来ならチェコスロヴァキアは39年に消滅する運命なのでイベント自体も少ないです。
HoI2の場合ですが、初期登録の司令官しか使えないシステムとなっていて、後から追加で登録してもセーブデータに登録済みの司令官しか使えないと言うシステムに・・・

>>舞人さん

確かに、少ないと言うのは1つの縛りみたいなモノになって楽しくはあります。
いくら、強大な国力を誇ろうと軍拡には一定の制限がある、と言う感じで。

まあ、実を言えばある裏技で司令官を増やす(むしろ拉致か?)事は出来ますが、それはちょっとやり方がえげつないので自重してます。
Posted by 東乃りんざ at 2007年11月12日 17:06
見た事が無いゲームでの架空戦記モノで興味を示して視聴してみましたら、凄く面白い!
陰惨であるはずの戦争が、各国首脳人のコントで面白おかしく仕上がっているので、架空戦記として読みやすく仕上がっていると思います。
これからも、このノリを維持して楽しませてくれる事を心よりお待ちしております。wktk。
西欧の複雑怪奇ぶりも伺えるのも楽しみのポイントですね。

軍事がメインなので、内政担当のキャラの出番が減っているのが気になりますね。
やよいどこー?って感じですw
亜美真美も美紀も登場するとなんかやらかしてくれるので存在感をアピールしているのですがねー。
律っちゃんとコンビで登場させて出番を与えてはどうですかー?って所感です。
Posted by Atori at 2007年11月13日 08:36
>>Atoriさん

>やよいどこー?って感じですw
すみません。色々、登場ネタを考えてはいるんですがなかなか・・・
普通、AARの場合、国家元首+首相のペアで進行するんですが、ルドにポジション奪われてますねorz
Posted by 東乃りんざ at 2007年11月13日 18:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。